自由民主党参議院議員 野上浩太郎 オフィシャルサイト
自由民主党参議院議員 野上浩太郎 オフィシャルサイト

自由民主党 参議院議員 野上浩太郎オフィシャルサイト 地方から日本を立て直す。野上浩太郎


Newsダイジェスト2015年11月16日号を発行しました。

 Newsダイジェスト2015年11月16日号

Newsダイジェスト2015年11月16日号pdf版(1.69MB)

 皆様方におかれましては、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、日頃より、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、おかげ様で、昨年は、国土交通副大臣を務めさせていただき、その後、議院運営委員会の筆頭理事に就任し、国会運営の責任者の一人として、与野党攻防の最前線で、全力を尽くしています。これもひとえに、皆様方のご支援とご厚情の賜物と心より感謝申し上げます。
 特に、戦後最長の国会となった9月27日に閉会した第189回通常国会においては、最終盤は平和安全法制等を巡って大変混乱した国会となり、議運の筆頭理事として厳しい折衝も続きましたが、なんとか成果を出すことが出来ました。平和安全法制については、その意義について、丁寧な説明を続け
ていくことが大切であり、県内各地でセミナー等を実施しています。 また、年末に向けてTPPや軽減税率、経済対策への対応等の議論を進め、今こそ、地方創生を実現していかなくてはなりません。
 富山県においても、北陸新幹線が開通し、大きな効果が表れていますが、更に、観光やビジネスによる需要を開拓し、街づくり、観光、産業振興等、一層の飛躍を期して行かなければなりません。
 今後とも、日本のため、富山県のため、全身全霊で邁進して参る決意です。何卒、一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げますと共に、皆様方のご健勝ご多幸を心よりご祈念申し上げます。